活動方針

1. 陸上競技を通じて健全で豊かな心と身体を育む

陸上競技を通じて運動能力を高めるとともに、考える力や情緒面などの発達を促す。また、スクールでの集団行動や交流活動、地域間交流などを通じてのコミュケーション能力を向上させる。さらに、各種身体運動の特性や魅力に触れたトレーニングプログラムを実施し、スポーツの素晴らしさを理解させる。

2. 年齢に応じたトレーニングを実施することにより、スポーツにおける基本スキルを習得する

発育発達段階を考慮したトレーニングプログラムを実施し、陸上競技(スポーツ)の種目特性に応じた基本的スキルが身に付くよう指導をする。また、基本的スキルの知識理解が深められるようにも各年代にあわせて指導をする。

年代別にアプローチ

First Step(ファーストステップ)では幼児(未就学児)から各学生までのコースを展開しております。 その中で学年、年齢、発育に応じた指導アプローチを行っています。

5~8歳頃(プレ・ゴールデンエイジ期)

ゴールデンエイジ期の前段階として大切な時期で、様々な動きづくりやスポーツ・運動を行うことによって、神経系の回路を出来るだけたくさん作っておき、特にスポーツに関連した動作の習得や調整力(リズム、バランス、タイミング、巧緻性、協応性など)を養成しておくことが重要です。神経系はトレーニングや運動経験によって一度神経回路が作られると、その後ほとんどトレーニングを行わなくても消失しにくいため、早い時期(児童期)に運動やスポーツに関する基礎的な動作やスキルを獲得しておくことが望ましいとされています。

9歳~12歳頃(ゴールデンエイジ期)

「即座の技術習得」が最も可能な時期。この時期は「大脳の可塑性(脳・神経が柔らかいこと)」と「筋・骨格系、動作習得のレディネンス(準備性)」の両方が高い水準で整っているために、動きやあらゆるスキルの習得が、容易に行える生涯唯一の絶好機です。指導者はこの時期を見逃してはならず、いろいろなスポーツやゲームを行わせたり、陸上競技の走・跳・投の様々な動きやスキルを、正しく身に付けさせるようにしています。この時期におけるスポーツや陸上競技の多種目の技術の習得は、後になって専門種目の技術を向上させる上で非常に役に立つことになります。

13歳~15歳頃(ポスト・ゴールデンエイジ期)

ホルモン(成長ホルモン、性腺ホルモン)の多量な分泌により、「思春期(第二次性徴)」を迎えます。身長のスパーク期と一致するので、十分な休養や睡眠をとり、発育を最大限重視するとともに、柔らかく弱い骨や関節を酷使しないよう配慮してトレーニングを進めることが必要です。さらに13~14歳頃までに、速筋線維の発達に伴い「敏捷性」が急激に発達します。また「呼吸循環器系」機能も発達するので「持久力」の養成においても効果的な時期となります。動作習得では「クラムジー」と呼ばれる一時期の現象が見られます。身長が急激に伸びるために、身体の支点・力点・作用点に狂いが生じ、動きや技術にぎこちなさが出てくるものだ。そうした時は焦らず、しっかりと動きの修正や調整を図ることが必要です。

16歳~18歳頃以降(生涯スポーツ)

クラムジーが終わると自立のための期間となります。体の成長はまだ続きますが、精神的成長とのバランスがとれるようになり、これまで培ってきたものを土台として、さらに技術的・精神的な力を積み上げていけるようになります。また、競技的な関わり方以外のスポーツとの出発点ともなってきます。自分の人生を豊かに彩る一つとして、それぞれの目的に合わせてスポーツを楽しんだり、スポーツの喜びを伝えたりしながら、スポーツの発展に寄与し、生涯スポーツの実践者となります。

クラス紹介

ファーストステップでは、4つのクラスがあります。
それぞれの学年にあったアプローチを行なっていきます。

 

STEP1 U-8

年少~年長(幼児)
※未就園児のご参加はご相談ください。
指導者:立山・野島・久保田

初めての陸上クラス

年少~年長までの子ども達を対象にしたクラスです。かけっこ遊び、ジャンプ遊びやボール遊びといった、「走る」「跳ぶ」「投げる」動作を取り入れた運動遊びを行います。コーディネーション運動(幼児期に必要とされる、調整力を鍛えるための神経系の運動)をウォーミングアップに用いて、幼児期の体力を高めます。楽しく、笑い溢れるクラスです。

走る為の正しい姿勢づくり

① バランス、リズム感を持って遊ぶ
②体を動かすことの楽しさを知る。
③ 動き続ける力がつく
Step-1の様子

STEP2 U-10

年長~小学3年生
※幼児(年長さん)のご参加はご相談ください。
指導者:野島・立山・久保田・山本

楽しい陸上クラス

5歳から8歳ころは「プレ・ゴールデンエイジ期」と呼ばれ、様々な動きや運動を行い、動作の習得や調整力(リズム、バランス、反応、空間認知など)を養成しておくことが大切です。そのため、このクラスでは、様々な動きを用いたコーディネーショントレーニングや陸上競技の走・跳・投の基礎的な動作やスキルを学びます。

速く走る為の正しい姿勢づくり

① バランス、リズム感が身に付くことによって、ダッシュ力が高まる
② 運動の基礎的能力を重視し、体幹力が向上する
③ 動き続ける力がつき、ダッシュ力がつく
STEP3-U-12の様子

STEP3 U-12

小学4年生~小学6年生
※U-10のご参加はご相談ください。
指導者:久保田・立山・野島・山本

楽しい陸上クラス

9歳から13歳ころは「ゴールデンエイジ期」と呼ばれ、動きやあらゆるスキルの習得が容易に行える生涯唯一の絶好期です。そのためこのクラスでは陸上競技の走・跳・投の様々な動きやスキルを正しく身に付け、陸上競技の多種目にふれてその技術を習得し、陸上競技の楽しさや面白さを学びます。また、記録会などの大会に目標を持ってチャレンジし、他者と勝負する楽しさや、自己記録更新にむかって頑張る力を身に付けさせます。

目標

① 走りの基本動作を理解し、活動する中で体幹力が向上する
② スターティングブロックの使い方、走幅跳の踏切りなど、陸上競技専門のルールや知識が身につく
③ 同じペースで2km走り切ることが出来る
STEP3-U-12の様子

STEP4

中学年生~一般
※U-12のご参加はご相談ください。
指導者:守田・久保田・山本

求める陸上クラス

中高生~一般の方までのクラスです。それぞれの年齢、目的やレベルに応じて、個人と面談を行いながら、練習の質や量を考慮し、それぞれに合った内容で指導します。中学生の練習は、専門種目を決めず、様々な種目練習を行うようにし、高校生に向けて徐々に専門種目の専門的練習を増やしていきます。

目標

① 全ての種目に通じるスピード感のある動き(走り)が身につく
② ウォーミングアップや身体のケア方法を自らで実践する力がつく
③ 自身の状況や想いを伝える力、コミュニケーション能力が向上する
STEP3-U-12の様子

各種費用

Step 1クラス

【 入会金 】 4,400円(税込)
【 年会費 】 10,000円(税込)
(内訳:保険料、クラブTシャツ・ 各種手数料等)

【 月謝 】
週1回参加 3,850円(税込)
週2回参加 6,600円(税込)
※別途 競技場使用料、大会参加料

Step 2・3クラス

【 入会金 】 4,400円(税込)
【 年会費 】 10,000円(税込)
(内訳:保険料、クラブTシャツ・各種手数料等)

【 月謝 】
週1回参加  4,400円(税込)
週2回参加  7,700円(税込)
週3回以上参加 8,800円(税込)
※別途 競技場使用料、大会参加料

Step 4クラス

【 入会金 】 4,400円(税込)
【 年会費 】 10,000円(税込)
(内訳:保険料・クラブTシャツ・各種手数料 等)

【 月謝 】
週1回参加 4,400円(税込)
週2回参加 7,700円(税込)
☆週3回以上参加 8,800円(税込)
※学生・60歳以上は半額
※別途 競技場使用料、大会参加料

【兄弟姉妹割引】

すべてのステップで、ご家族で入会の場合は2人目から、1名につき月謝を500円引いたします。

入会までの流れ

First Step(ファーストステップ)では、ホームページからのお問い合わせから無料体験会まで陸上を楽しむ一歩目をご用意しております。

1.無料体験・見学

体験教室のお申込みはこちらから
・お電話でのお申込み 096-200-9408

2.入会お申込み

・2022年度お申し込みはこちらから

3.申込み受理案内

・事務局より手続き完了のお知らせ

TOP
TOP